雫石町立西山小学校
(平成30年4月1日 開校)   住所 020-0585 岩手県岩手郡雫石町長山羽上81
絵文字:携帯電話電話 019-692-2224   絵文字:携帯電話FAX  019-692-2950
 

日誌

日誌
12345
2020/06/16

ドリームマップ作り(6年生)

| by b00a西山小_主担
 6月15日(月)キャリア教育で6年生がドリームマップ作りに挑戦しました。将来の夢を写真や文字、イラストを使って表現していきました。夢に向かって今から行動できることは何なのか考えたり、互いにアドバイスを送ったりしました。また、夢に向かって頑張ろうという友達の発表を聞き、応援し合ったりしました。


13:17 | 総合学習
2020/06/16

プール開き式

| by b00a西山小_主担
 6月15日(月)プール開き式が全校放送で行われました。菊池春夫校長先生からは、プール学習は水の事故から命を守るために大切であること、水泳は頭と心と体、全てを伸ばす学習である(頭で動きを考え、心でやる気を持ってあきらめず、体の筋肉を動かす)こと、めあてをきちんと決めて一生懸命頑張った人にはいいことがあることなどが話されました。
 続けて、各学年の代表が「プールに肩まで入る。水に顔を1つける。」などと、めあてを発表しました。
 その後、体育担当の笹木力(つとむ)先生からは、プール学習の注意点として、飛び込みをしないこと、プールサイドを走らないこと、友達の顔を抑えたりすると大変な事故につながることなどが話されました。また、養護教諭の尾割(おわり)美香子先生からは、体調に気を付けること、ご飯を食べてこなかったり、じゅくじゅくした傷があったりするとプールに入れないことなどが伝えられました。
13:14 | 今日の出来事
2020/06/04

晴天の下、大運動会盛り上がる

| by b00a西山小_主担
 5月30日(土)晴れ渡った空の下、令和2年度大運動会が行われました。新型コロナの影響で、残念ながら一部競技や午後の地区民運動会は中止となりましたが、子どもたちの精いっぱいの走りや応援、踊りが披露され、保護者の皆さんや地域の方々の声援のおかげで、とても盛り上がりました。
 以下の写真は、1年生の代表による開会の言葉、選手宣誓、応援合戦、1年生の初めての徒競走、西山さんさの踊りの様子です。



13:04 | 行事
2020/05/20

応援練習開始

| by b00a西山小_主担
 5月19日(火)、運動会に向けて、全校による応援練習が始まりました。白組は体育館で、赤組はホールでと、2か所に分かれての練習です。コロナ対策もあり、マスクをし、間を離したり2階まで利用したりしながら、練習しました。応援リーダーが考えてくれた応援を6年生が下の学年に教えながら、練習が進められました。
 晴れの日は校庭で、雨の日は、場所を入れ替えて練習が続きます。

07:13 | 今日の出来事
2020/05/20

児童総会

| by b00a西山小_主担
 5月15日(金)放送による児童総会がありました。放送室から児童会執行部と各委員会の委員長(代理含む)が本年度の活動方針や活動内容をはっきりと聞き取れる声で立派に発表しました。さらに、3年生から6年生までの児童から事前に出された質問や意見にしっかりと答えていました。
   3年生以上の児童は、制約された環境の中でしたので、直接質問や意見をその場では発言できませんでしたが、それぞれの教室でしっかりと聞くことができました。
   最後に、校長先生からの話の中で、「全校朝会で話した『自分たちから』の取り組みがしっかりできている。」と、子どもたちは大いに誉めてもらいました。

06:56 | 今日の出来事
2020/05/12

5・6年生のかけっこ教室

| by b00a西山小_主担

   5月12日、今年も、運動会や陸上記録会に向けて、陸上競技ジュニアコーチの西舘敦先生を迎え、5・6年生のかけっこ教室が開かれました。短距離走でより速く走るための秘訣などを、体験を通して教わりました。まずは、ビルドアップ走。1分間や20秒間ずつ3段階でスピードを上げていく走りに挑戦しました。1段階はジョギング、2段階目はランニング、3段階は、より速く流し。そのためには、足の回転(ピッチ)を上げること、歩幅(ストライド)を広げること、腕の振りを大きく強くすることを学びました。

    次に、上半身と下半身を連動させるエクササイズ。ランジウオークで大きく前に出した足と反対の手を上げるなど。何種類か取り組みました。連動した運動に取り組むことで、運動神経がよくなるそうです。

 そして、いよいよスタート練習。続いてトップスピードを維持する走りについて学習していきました。こうすればいい、と結論だけ教えるのではなく、いろんな走りを体験させてどんな走りがいいか、自分で考えさせる手法は、教師にとっても勉強になりました。


18:08 | スポーツ
2020/05/12

放送による全校朝会

| by b00a西山小_主担

  5月12日(火)放送による全校朝会がありました。校長先生からは、「自分が、自分から、自分たちから」を増やしていこうという次のようなお話がありました。

   西山小学校の先生方は、とてもいい先生方です。皆のことを考えて、見えないところでも仕事をしています。皆さんの未来のことを考えて。3つのことを頑張っています。皆さんをしっかり守ること、育てること、鍛えることです。大事なことは、先生たちだけが頑張ってもうまくいかないということです。皆さんも、(コロナや熊や事故から)自分で身を守ろうとすること、(よく眠りバランスよく食べ、よく運動し)自分からしっかり育とうとすること、自分から伸びよう、もっとよくなろうとすることが大事です。運動会もありますが、特に、高学年は、自分たちで考えていいものにしようとすることが大事です。3つのことを大切に、毎日を過ごそうとしてほしいです。

   また、教務主任の中谷先生からは、次のようなお話がありました。

当たり前のことが当たり前になってきています。昇降口の靴がそろっていて気持ちがいいです。通る人に「こんにちは」と言うなど、挨拶がよく変わってきたと感じます。運動会でも、しっかりやれるようにしていきましょう。


17:12 | 今日の出来事
2020/04/23

挨拶運動

| by b00a西山小_主担
 今週、児童会による挨拶運動が展開されています。朝、登校時、昇降口から校内に入るところで、全校児童にお手本の挨拶を見せながら、挨拶を促しています。さらに、1・2年教室の前では、2年生が張り切って挨拶運動をしています。おかげで全校に明るい挨拶が響いています。

13:37 | 今日の出来事
2020/04/14

放送での全校朝会

| by b00a西山小_主担
 4月14日(火)コロナ感染防止のため、放送での全校朝会がありました。菊池春夫校長先生からは、次のようなお話がありました。西山はとてもいいところで、以前から何度も来ています。スキー場もプールも温泉もあり、景色もいいし、人もいいです。そんな西山がふるさとなのがうらやましいです。西山に誇りをもって、ふるさとを大切にしていきましょう。
 続いて、養護教諭の尾割先生からは、正しいマスクの仕方と丁寧な手洗いの大切さについて話されました。
 生徒指導の三浦先生からは、「あさ」のあいさつをしましょう、と言うお話でした。「あ」は、明るく笑顔で。「さ」は、(自分から)先にあいさつです。
 教務主任の中谷先生からは、「ありがとう」が飛び交う学校にしていきましょう。下駄箱の靴の脱ぎ方など、「当たり前のことが当たり前にできるように」とのお話でした。
 地域でもお家でも学校でも、同じように子どもたちに声掛けをしていくことで、子どもたちは大きく成長していくことと思います。励ましの声をお願いします。
16:11 | 今日の出来事
2020/04/14

交通安全教室

| by b00a西山小_主担
 4月13日(月)交通安全教室がありました。1・2年生は、正しい道路の歩き方や横断の仕方を学び、3年生から6年生は、正しい自転車乗りについて学びました。寒い中でしたが、西山駐在所の所長さんをはじめ、交通安全指導員の方々に見守っていただきながら、しっかりと2時間学ぶことができました。しかし、自転車の運転の様子を見ていたところ、ブレーキを使えずに足で止まろうとする子や前ブレーキだけかけて前に倒れそうになる子も見られました。交通安全教室が終わったから、もう自転車に乗っていいと許可するのではなく、お子さんの運転の様子をお家でも確認して、危なくない範囲で乗らせていただくよう、お願いします。また、道路の安全な歩き方についても、日々の声掛けをよろしくお願いします。


07:17 | 行事
12345